上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
下記は全て独り言です。
お許しを‥。


アサヒ芸能の
「武豊が社台グループを激怒させた3大失態」
という記事には頭に来るな‥。

実際は見出ししか見てないけど‥。

だいたい
社台、ノーザンファームは否定せいや。

だいたいさ~

週刊アサヒ芸能 = 徳間書店

徳間書店といえばジブリだよな‥。

そのジブリの「コクリコ坂から」に出てくる

「徳丸理事長」というキャラクターは、

「スタジオジブリ」の創設者としても知られる、

故・徳間康快氏(徳間書店初代社長)

モデルにしていると言われてるらしいじゃん。

そして、その徳間康快は、

馬主協会の会長を務めたこともあって、

中央競馬東京競馬場で、
毎年10月に開かれる重賞レースとして「牝馬東京タイムズ杯」を冠協賛していた‥‥
こともあるらしいじゃん。

そういう夢を売りものにして、

かつ競馬と繋がりの深い徳間書店が、

こんな記事を書き続けていいのか??


故・徳間康快氏

(徳間書店初代社長)の思いを、

完全に裏切っとるやろ!


で、基本わたくしは、

武騎手会長時

JRAが新たに
外国人短期免許交付ルール設定を
したからだと推測しております。


この正式発表のあたりから、
武騎手が社台の馬に騎乗することが
減って来たように思いますから。

それに、外国人騎手を日本に連れてくるのが難しくなったり、
故意による意図的な荒い騎乗が出来なくなったのは確かですから。

それに、社台系のスミヨンに対する接し方をみれば分かります。



JRAは27日、関西定例記者会見を行い、
外国人騎手に対する短期免許交付について一定のルールを設定したことを発表した。
年間3カ月以内となる短期免許期間中に

2回以上の騎乗停止処分を受けたケースや

制裁点数が30点を超過した騎手に関しては


次年度に短期免許を交付しない方針で免許試験委員会と合意。

昨年の騎乗実績をもとに今年から適用されている。
JRAは「今年はスミヨン(制裁39点)とホワイト(騎乗停止2回)に
短期免許を交付することはない」
とした。

(2011 6/28 Sponichi Annexより抜粋)


アサヒ芸能  武豊  社台 ジブリ 徳間書店 コクリコ坂から
スポンサーサイト
2013.01.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://twodayzhiro.blog73.fc2.com/tb.php/1493-72174cb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。