FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ここは、意外なようで意外ではない感じ。
ナリタクリスタルの木原厩舎ですからね‥。
ただ、ノリちゃんにはお手馬いるし‥。

キズナはどうなるんでしょうね‥。
血統は、この馬より良いと思いますけど‥‥。

ただ、日本の瞬発力向きの馬場にはどちらが向くかと言うと、
それは、メイケイペガスターかな‥‥。
ただ、2000mをこえると少し不安、
今のところは‥‥。

共同通信杯Vメイケイペガスター 皐月賞は武豊とコンビ

先週の共同通信杯を制したメイケイペガスター(牡3=木原)の
皐月賞での鞍上が武豊に決まった。
今後のローテーションについては
「あまり間隔を空けると、テンションが上がり過ぎるかもしれないので」と木原師。
本番までに1走挟む方向で調整中だ。

(2013 2/15 Sponichi Annexより抜粋)


ここは、兄弟子の馬でG1へ出走‥‥
という感じですね‥。
父がアグネスデジタルですから、
馬体が東京ダ1600mに向かないことはないのでしょうけど、
G1だとワンパンチ足りない感じかな‥。

【フェブラリーS】ヤマニンキングリー 前走から絞れた

 ヤマニンキングリーは石橋守(レースは武豊)を背に坂路へ。
メイショウキョトウ(3歳未勝利)との併せ馬で最後は半馬身遅れた。
4F53秒9~1F13秒6。
「CWコースを予定していたが、悪い馬場を長く走らせたくなかったので坂路で」
と河内師は予定変更の意図を説明。前走・東海Sは10着も、
「当時は追い不足で太かった(18キロ増)。
今回は中身が違ってくると思う」
と前進を見込んでいる。

(2013 2/14 Sponichi Annexより抜粋)
スポンサーサイト
2013.02.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://twodayzhiro.blog73.fc2.com/tb.php/1516-a2899d90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。