FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ここは意外でした‥‥。
母方にHyperionが多かったので
仕上げに時間がかかるかな‥と思ったのと、
賞金足りてるから、ピークには
持っていかないだろうな‥と思ったのと。

それで、これですからね‥‥。
今年は桜花賞が楽しめそう。

桜花賞も外回りだから
後ろで待機して差す競馬をしたい
サンデー系の馬が多かったら、
阪神ジュベナイルF程度くらいしか
ペースは上がらないでしょうしね‥。

社台系の馬を1頭犠牲にして、
邪魔しに来る‥‥ってことは無いよね‥。

それだけは、勘弁。



桜花賞トライアル「チューリップ賞」が2日、阪神競馬場で行われ、
3番人気クロフネサプライズが逃げ切って重賞初V。
阪神JF(15番人気)2着がフロックでなかったことを示し、
混戦の桜ロードに名乗りを上げた。2着ウインプリメーラ、
3着アユサンまでが桜花賞の優先出走権を手にした。

 ペースは遅かった。とはいえ、この勝ちっぷりは本物だ。
クロフネサプライズが3馬身半差の圧勝。
これはもう桜花賞(4月7日、阪神)に王手と表現していいのではないか。
武豊は強さに目を丸くした。 「これはいいサプライズ。
ハナに立ったら息が入った。
最後までバテる感じがなく、4角で追い出した時に押し切れると思った。
本番と同じコース、距離でこの結果。桜が楽しみ」
 

田所師も 「本番に向けてしっかり仕上げていきたい」。
次走はマークも厳しくなるだろうが、勝つ資格を秘めた1頭であることは間違いない。

◆クロフネサプライズ 父クロフネ 母アイアンブリッジ(母の父トニービン)牝3歳
栗東・田所厩舎所属 馬主・畑清介氏 
生産者・北海道新ひだか町上村清志氏 
戦績6戦3勝 総獲得賞金7672万5000円。

(2013 3/3 Sponichi Annexより抜粋)
スポンサーサイト
2013.03.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://twodayzhiro.blog73.fc2.com/tb.php/1530-f831b736
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。